ぐるぐるマンSP大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL攻略情報(仮)

大乱闘スマッシュブラザーズ specialについての考察や攻略を書いていきます

インクリング初心者向けおすすめコンボ動画の解説!

こんばんは、ろーちゃんです。

ぐるぐるマンがインクリングの初心者向けコンボ動画を投稿しました。


【初心者の為のスマブラSP】 インクリングコンボのやり方♯4 / Super Smash Bros. Ultimate INKLING Beginner Combos ♯4

というわけで当記事では、動画コンボの補足や動画には収まりきらなかったお話などを書いていきたいと思います。

 インクリングが0%でつかんだ時の基本コンボ

0%でつかんだ時、相手キャラクターの重さによって色々とパターンはありますが、基本的には下投げか前投げからA連打に繋げておけば間違いありません。

A連打は%を蓄積しつつ相手をインクまみれにできる優秀な技です。インクに濡れた相手は、攻撃で受ける蓄積ダメージが1.5倍になってしまいます。

かなり低い%で復帰阻止ができる相手なら場外に出してしまうというのも手ですが、基本的にはフィニッシュに困るキャラですので、最初は%蓄積に集中するコンボ選択で問題ないと思います。

コンボカウンターが途切れても攻めを継続しやすい

インクリングは小ジャンプ空中NAを出した後に、着地までにもう1度空中NAか空中後ろAの攻撃判定を出すことができます。

今回の動画ではコンボカウンターが繋がっていない空中NAコンボを紹介していますが、インクリングが地上の着地寸前で出している空中NAを、相手が空中緊急回避で避けたとしても、その回避先をダッシュ投げなどで追いかけやすい状況になります。

それが小ジャンプ空中NAを使ったコンボの強力なポイントで、コンボを繋げるのに十分な蓄積%がたまっていなかったとしても、コンボカウンターを気にせずに攻め続けることができます。

もちろん、どれくらい攻め続けられるかは相手キャラクターによっても変わってきますが、安定コンボでは物足りないと感じるようになってきたら、攻め継続を意識することで面白い動きができると思います。

ローラー(横B)を使ったコンボ

ローラーは地上の相手を埋める性質があり、フィニッシュまで持っていける貴重なコンボが作れます。その代わりコンボからローラーを繋げるのは非常に難しく、なんとかして着地際の空中攻撃を当てた時くらいしか繋がりません。

またローラーを当てたからといって何でも繋がるというわけでもなく、相手のレバガチャが的確だと、スマッシュ攻撃すら間に合わないことがあります。ちなみに相手の蓄積%が高ければ高いほど埋まる時間は長くなります。

ローラーを使ったコンボをする際は、ローラーをBボタンかジャンプでキャンセルしましょう。また動画では紹介していませんが、ローラーで埋めた相手を再びローラーで轢くというコンボもあります。

ローラーからの引き寄せボムについて

下Bのスプラッシュボムは、相手キャラより右で当たれば左に吹っ飛ばし、左で当たれば右に吹っ飛ばすという見た目通りのベクトルをしています。

ですが実際は何かがおかしく、当たり方によって手前に飛んだり奥に飛んだりします。

これを利用した引き寄せボムというコンボがあり、ローラーからスプラッシュボムを投げて手前に引き寄せてコンボを狙うというものです。

相手キャラが限定されるということや、蓄積%が少ないとレバガチャでスプラッシュボムを回避されてしまうことなどの問題点もありますが、インクリングを使うなら知っておいて損はないということで一応動画にも引き寄せボムを使ったコンボを収めました。

まとめ

強い強いと噂のインクリングのコンボ動画を作成してみましたが、高い機動力を活かして攻めを継続できれば、確かに強力なキャラクターになると思えました。

空中前Aやスプラッシュボムといった立ち回りや復帰阻止で優秀な技もありますし、とても可能性のありそうなキャラクターです。

ローラーを対策されてしまうとフィニッシュに少し手間取りそうではありますが、そこはプレイングでカバーしていきたいところですね。

さて、発売から約3週間が経ったものの、いまだにメインキャラすら定まっていないろーちゃんがお送りしました。ご覧いただきありがとうございました。